【返品種別A】
□「返品種別」について詳しく□
2018年09月 発売

メーカー保証期間 1年


薄型テレビのデザインにマッチする、スタイリッシュなデザイン
フロントスピーカー・サラウンドスピーカー・センタースピーカーは、光沢を活かした高い質感を保つグロスブラック仕上げを採用し、サブウーファーもブラックカラーで統一しています。
薄型テレビのデザインとも相性が良く、洗練された空間を演出します。ヤマハらしい上質で正統的なデザインを取り入れ、テレビ周りに馴染んで自然に調和します。
全スピーカーにおける音質だけでなく、統一感のあるデザイン性も追求した、スタイリッシュなシアタースピーカーパッケージです。

イズを超えた重低音再生を可能にする独創のA-YST 方式
空気そのものを振動板として利用する“エア・ウーファー”の考え方に基づき、コンパクトなキャビネットでも大型システムに匹敵する重低音再生を可能にするヤマハの独創技術、A-YST(アドバンスド・ヤマハ・アクティブサーボ・テクノロジー)方式をさらに改良したA-YST 方式を採用しています。
「ツイステッドフレアポート」との相乗効果で、スピード感のあるクリアな重低音を再生します。

クリアな重低音を生み出す独自技術、ツイステッドフレアポート
入口から出口に向かってポートの広がり方を変化させ、さらに「ひねり」を加えることで、ノイズの原因となっていたポート両端での気流の乱れを抑えるヤマハ独自の「ツイステッドフレアポート」を採用しました。
従来型サブウーファーの課題であったポート端部で発生する空気の乱れを大幅に低減し、風切り音や音の濁りを抑えることで、映画の効果音やライブ映像の臨場感もクリアかつ忠実な低音で再現します。

壁掛けなど、すっきり&フレキシブルな設置が可能
フロントスピーカーも兼ねたブックシェルフ型サラウンドスピーカーとセンタースピーカーは、ラックや本棚に置けるだけでなく、壁掛けの設置も可能です(フロント・センタースピーカー)。
コンパクトなボディによる、自由でフレキシブルな配置ができます。
さらに、サラウンドスピーカーは、オプションのスピーカースタンド「SPS-90」も利用でき、スピーカーパッケージのレイアウトの幅が広がります。
■ 仕 様 ■